Java Jive Fresh Roasted Coffee Beans

Far Infrared Self Hand Roast Coffee

 

 

 

セルフ ハンド ローストご予約電話番号
090-3692-3628

セルフ ハンド ローストご予約受付時間
平日10:00 - 11:30, 14:00 - 18:00
土日祝祭日11:00 - 18:00

定休日は月曜日第 2 第 4 日曜日です。(その他臨時休業日あり)

E-MAIL master@javajive.jp

 

遠赤外線 セルフ ハンド ロースト 珈琲

貴方にとって最高の珈琲とは? 雰囲気の良いバリスタが淹れた珈琲? はたまた、お気に入りのロースターに焙煎してもらった珈琲豆を自分で淹れる珈琲? それとも手軽に飲めるコンビニや自動販売機のインスタントコーヒー?

それは十人十色でしょう。そこにジャバジャイブはもう一つご提案いたします。好きな珈琲豆を自分で焙煎する、セルフ ハンド ロースト。

自分の珈琲豆を焙煎してみませんか?いま珈琲豆は自分で焙煎する時代!でも、自宅のフライパンで焙煎するのも、ムラはできるし、片付けも大変。

ジャバジャイブのハンドロースター(白石製作所作製試作6号機)は誰でも手軽に操作できる焙煎機です。浅く煎るのも、深く煎るのも、煎り止めを決めるのはお客様ご自身です。

お客様にしていただく事
・生豆の投入(生豆はピッキングしてあります)
・焙煎機シリンダーの手動回転(シングル約20分)
・ダンパーの開け閉め(温度調節)
・珈琲豆の冷却
・焙煎後のピッキング
・珈琲豆のパッキング

こちらでお手伝いする事
・生豆のご用意
・遠赤外線グリルの着火および消火作業
・煎り止め時のサポート
・パッケージの用意(エコパック50円引)

使用料 500 円から

・初回 1,000円(焙煎機の説明および焙煎指導料 500 円 + 使用料 500 円)+ 生豆代
・二回目以降は、使用料(500 円)+ 生豆代

シングル:生豆代(250g)+ 使用料一回 500 円

ダブル(同じ種類の生豆):生豆代(500g)+ 使用料一回 800 円

生豆代の価格は珈琲豆一覧を参照して下さい。

ご自分で生豆の持込みを希望される方はグラム単位 1 円の持込み料を頂きます。

焙煎時間の目安

シングルの場合 20分前後、ダブルの場合 30分前後。焙煎時間を長くすると、深煎りになり苦味が強くなります。また、豆の量が増えるとシリンダーも重くなります。

焙煎後はシングルの場合 200g 前後、ダブルの場合 400g 前後になります。深く煎るほど軽くなります。

完全予約制

30分単位の予約制です。シングル一回の焙煎に 30分ほど要します。セルフ ハンド ローストのお客様を優先しますので必ずご予約ください。

平日の 12:00 から 14:00 までのランチタイムのご予約は受けません。

焙煎中は珈琲の香りが体に付着します。香りが付いてもいい服装でご来店ください。

2019/11/30

How to roast coffee beans

生豆をセットして、焙煎機のシリンダーを回し始めます。シリンダーはベアリングが内蔵されているため、軽く滑らかに回せます。

生豆を投入します。余熱温度は自由。今だ!と言うときに Go ! 温度はデジタルサーモメーターでチェック!

シリンダーを回し続けます。基本は右回し、一定の速度を保ちながらの一杯が楽しい!しばらくするといい香り!焼き具合を目視するときは左に回します。その間約20分。

煎り止めのタイミングはサポートいたします。ここぞ!と言うときにシリンダーの窓をオープン!

焼き上がった珈琲豆を冷却し、不要な豆があればはじきます。

パッキング、サインをして出来上がり!遠赤外線で手間ひまかけて、じっくり焼き上げた自分の珈琲豆が完成!プレゼントにもいいかも?
Oh My Coffee!